UVJ のご案内

私たちUna Voce Japan ウナ・ヴォーチェ・ジャパン(ウナ・ヴォーチェとはラテン語で「一つの声で」あるいは「声を合わせて」という意味。以下UVJと呼びます)は2010年に結成された司教区横断的なカトリック信者の団体です。東京大司教区から信心会としての活動の許可を得ています。 私たちは2011年4月に世界的組織である国際ウナ・ヴォーチェ連盟(FIUV)に加盟し、FIUVの日本支部として、聖座と日本の司教団と完全な一致のもと、ローマ典礼の特別形式によるミサ(トリエントミサ)の普及・保持、ラテン語やグレゴリオ聖歌及び神聖な多声音楽の擁護と促進を主たる目的に活動を行っています。

守護聖人:聖ヨゼフ、日本二十六聖人
指導司祭:ラファエル植田勝行神父王たるキリスト宣教会、米国ミズーリ州セントルイス)

UVJへのお問い合わせは、こちらまで。